消しゴム版画の世界


by hangaholic
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

<   2009年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧

ふわふわの季節です。

わーいわーい^^選ぶのにすごく時間がかかりました。
微妙な色の違いで候補が多すぎるんだもん。
神崎ともみ女史よりふわふわフェルトボールを頂きました。
e0132609_17341322.jpg

はじめから吊るそうと決めていた、
車のリアガラスにセッティングしてみたら
まぁ見事に後ろの見えないこと!笑えないぐらい。
ということで不覚ながらも
純和風な玄関に落ち着きました。

いろいろ混じった多国籍な場所でも
ふわふわボールがほどよく調和させてくれる
年中使えるアイテムです。

でもどうして選りすぐりの組み合わせで
頂けたのか言い訳しておかないと
表を歩いてフェルトボール狩りにでも遭ったらば災難です。
彼女が自分で紡いだ糸で、先般始動させた
『あやとりプロジェクト』のロゴを彫らせてくれたの。
e0132609_17352892.jpg

このふわふわの糸を手にしたらば、隣の見知らぬ誰かさんとでも
上手にあやとりを交わさなければなりませんのよ。
学校の休み時間は
あやとりかゴム飛びが主流だった時代を生き抜いた私
隣の人に差し出されたあやとりは100%交わせる自信があります!
[PR]
by hangaholic | 2009-09-26 17:40 | 日々

マイレスウィング♪

これはな~んじゃらほい~~~い♪
e0132609_10465712.jpg


弦の数は4本で、
5フレット目にポチが付いてるのですよ・・・
この顔にピンときた方は立派なウクレリスト!

e0132609_10541572.jpg


難しいウクレレのコードは、
楽譜の傍にペタして抑える弦を黒塗りしておけば
目を移すことなく、スムーズに弾けるので
あれ今どこ?見失った、
遅れをとった、イヤだイヤだウクレレ嫌いフンっ
と言わずに済みます。

ただ便利なので頼りすぎると
単純なCとF以外のコードは
まるで覚えられなくなります。
[PR]
by hangaholic | 2009-09-21 23:48 | 日々

手ぬぐいの次は体ぬぐい

先日もキタノジメを実行し
(言うまでもなく染織工房の北野さんを一人占めにして
教えていただけるという贅沢時間です)
予め彫ってきた型を使って染めはじめるわけですけど、
スパッと色差し、気持ちえぇ~~^^
型を布からはずす瞬間がどうにもたまらなくて、
ありゃこれどんな配合だったっけ、
二度と同じ色を創り出せないところも
愛おしいでございます。
e0132609_21552491.jpg

一つの型の中を滲ませながら
複数の色で染められるところが
型染めならではです。
定着させて洗って乾燥したら出来上がり。
むむむ、イメージ通り「はれはれジャパニーズ」

e0132609_21555012.jpg


この一連の作業はたった1日で、
使える状態で持ち帰りできるところも
ありがたいじゃないですか!
半襟とか帯揚げもできたらいいな。

自分で彫ってみて
改めて北野さんの彫る型の凄さに気付くのです、、、
「おかしい」程、繊細な型ですから◎
[PR]
by hangaholic | 2009-09-17 22:03 | アートな時間
今宵は秘密のワークショップでした~

誰か消しゴムを彫れる人を探していたところで
店頭で私の版を見つけてしまったのが運のつき。
教室希望とのことだったので、
こんな夜分に参加頂いたのですよ。
聞けば、福山からいらしたとか!
あぁ、ありがたや・・・

5分に一回、ふぅう~ふぁぁ~~息継ぎするあたり
念願叶っての彫りっくが
まさかトラウマになってもいけないと思ったのですが、

e0132609_2381741.jpg


エコバックに押す頃は
すっかりしっかり正気を取り戻せていましたね。
ボツのも含めて私のストック版を見ては
「すごい、細かい、なんで、おかしい
聞き捨てならない感想も真摯に受け止めておきましょう。

道具を5年前に揃えたきりの
生涯初のはんこ彫りはいかがだったんでしょう。
「た、楽しかったです」←言わせた感もありますが^^;
ベビーフェイスの笑顔にやられっぱなしの2時間は
私の方こそ、わざわざすみませんな楽しい時間でした。
[PR]
by hangaholic | 2009-09-15 23:10 | 催し

秋雨止んだ頃

残席があったようなので
ウクレレライブへ行ってきました。(写真は去年のものだけども)
e0132609_1414292.jpg



この喫茶を日頃から利用する理由は
珈琲とホットサンドが美味しいだけでなく
こうした大人のライブや教室を頻繁にされているからです!

自らをアラカン(アラウンド還暦)と呼んでいた彼らは
終始晴れ晴れとした唄と踊りでした~
「人生は年齢を気にせず楽しむものだ」と何度もおっしゃっていました。
演奏中ウクレレを置いてフラダンスに混じるあたり、
それは強く感じましたけども。
(男性のフラは時に太極拳に見えるよね)
今日のステージもとても温かく胸がいっぱいになりました。
音楽で人に感動を与えるのって、すごく素敵~~^^
[PR]
by hangaholic | 2009-09-13 02:05 | 日々

次の「倉式」

e0132609_2233072.jpg
「倉式」次回のイベントは
あの大きな大きな倉敷アイビースクエア内で開かれるそうです。
ほんの少しでも興味を感じられた方は
参加してみてはいかがでしょう。
何かとせわしい時期になるかとは思うのですがね、
クリスマス時期にすぐ隣でキャンドルが手に入るし、
年越しカウントダウンにお餅つきとか相応しいですし、
楽しく過ごせるんじゃないんでしょうか?
(とか無責任な事を言ってみたりする)

===========================================================
参考文献:倉式展示イベント06アートがまちを創る倉敷ジャム
===========================================================
[PR]
by hangaholic | 2009-09-09 22:48 | 催し

ハイセンス彫りデイ

今日も残暑厳しい日で助かりました。
HAND ANDさんのところでハイセンスワークショップでしたから~。

e0132609_22254887.jpg

息はして頂いて結構ですけど?
首の皮一枚ギリギリラインの彫りっくにヒヤヒヤでしたが
楽しんでいただけたのでしょうかね。
次回は、右利きと左利きの方両方に
分かりやすいものでないといけないですね。

e0132609_22291123.jpg

無地のセンスにポンと押すだけで
一気にハイセンスになるから不思議です。
大仏はんこが何故そんなに人気なのかも謎です。
涼しい風を送り込んで、
どうかハイセンスな秋を迎えてほしいものです。

顔彫りにも足を運んで下さりありがとうございました。
「うーーん、どこに押そうかね」は聞こえなかったことにします。
結局半一日彫りデイでしたけど楽しかったなぁ。

いろんな人を繋げてくれたHAND ANDさんに感謝◎
また始まるやけくそ彫りっくも頑張れる。うむ!
[PR]
by hangaholic | 2009-09-06 22:37 | アートな時間

違ったことをやってみる

体調が冴えない→気分が塞ぐ→病んだ気になる∞と
悪循環なので
違ったことをやってみるのが良いかと思い、

北野さんの染めが思いの他楽しかったので
型紙を送ってもらって自分で型彫りっくすることにしました~

消しゴムと違って角度付けなくて良いので
楽なはずなのに
行ったり来たりできるのがなんか妙で
これだけの彫りをするだけで二時間もかかったのよ、二時間も!
首の皮一枚で繋がっている部分、多数あり・・・
e0132609_23511527.jpg

一枚の葉っぱの中を
いろんな色に染めたいと思っているのですよ。
ふんふん♪
違ったこともたまには楽しい~
柿渋の型紙ってでもなんで正露丸の匂いがするんだ?
条件反射でお腹がい、い、痛い・・・ほらまた悪循環!
[PR]
by hangaholic | 2009-09-02 23:58 | 日々