消しゴム版画の世界


by hangaholic
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2009年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧

巣立ちのころ

小さな箱庭に抱えていても
この子達の為にも良い事にはならないので
姐さんは泣く泣く
動物園に放つことにしました。


「動物」に限ったはんこはみんなさようなら~~


取って喰われるん違うか~e0132609_0552054.jpg






ふん、あんた乳牛やろっっ
e0132609_055558.jpg







飼ってもらいたきゃこうして甘えてればいーの。
e0132609_0563781.jpg






なんでも姐さん、
e0132609_058613.jpg






寒くて最近作ってないらしいよ。e0132609_0584166.jpg






専ら興味が違う方に向かったとか
e0132609_164170.jpg







どうせ食い気じゃろ?
e0132609_171346.jpg






そもそもうちらって動物なんか?
e0132609_175854.jpg
[PR]
by hangaholic | 2009-01-29 00:54 | 催し

倉式できました

通算5冊目となる『倉式vol.04』が出来上がりました。
e0132609_13201178.jpg

このたび冊子には投稿しておりませんし、
出版製作にも関わっておりませんが、
胸を張って宣伝します!


面白いなぁ。
もっと動かんとなぁ。
今回も生唾ゴクリな出来上がりでした。
300円です。


倉敷は誇れる街です!


一家に一冊どうでしょう。
ある日突然着払いで送られてきたとしても
文句の言えない中身です^^
[PR]
by hangaholic | 2009-01-24 13:29 | ここが倉敷

げんなりシフォン

突然作りたくなって、
正確には食べたくなって、
23時頃からシフォンケーキを焼いた。

冷蔵庫の中にあるものって
意外とフィリングになるんだと製菓の師匠が言うものだから
騙されたと思って、かぼちゃとラムでグズグズに漬けたレーズンと
ほうじ茶の葉と冷凍ピオーネを入れてみた。

e0132609_19519.jpg




えっとねぇ、、、、、




完全に騙された




お互いがお互いの良いところを打ち消しあって
冷凍ピオーネを筆頭に、食感が全くもって不快である。
幼き頃の楽しい思い出も軽く抹消されるくらいの、衝撃。

==============================================
e0132609_1301661.jpg

ごみ捨て場でよく会う、
「ダイエットのコツは醤油をポン酢に替えること」が口癖な
近所のおばはんに似ている。
[PR]
by hangaholic | 2009-01-23 01:14 | 日々

版と型と言葉の可能性

e0132609_2115344.jpg

ようやく行けた「版と型の可能性」
コピーが当たり前の今、
もちろんその恩恵を受けてはいるけども
デジタル時代の反逆児としては行ってみたかったのよね。
木や銅の版から像の型取りまで
いろんな手順が一斉に分かって
と~~ても面白い。
↑中でも体験もできるゴム版の重ね押しは、
見事な連続柄で、切れ目・ずれが一切なく
感動の一言!
手間がかかるからこそ、魅力がある。
「本物」までの「過程」
そんな旅の道中をもうちょっと楽しんでも
良いんじゃないかと思える展示なのでした。


で、ガラスを使った吉田真さんの万華鏡が見たくて
カフェZへ。
透明度が高くて、繊細。
目の前のバーナーワークも見物でしたね。

なんとまぁ、こちらにもいらっしゃったのね、ヨシダコウブンさん。
声かけられたら最後、半ば強引に俳句会に急遽参加。

あわわわわ~。
初心者が失礼しまーーす。
e0132609_2143260.jpg

命名された私の俳号は、「判子」
・・・やっぱり!

冬をテーマに、句を詠んで、
みんなでお茶を飲みながら評価して、票を投じて。
お正月の初々しい気分や、キーンと冷える寒空を
もうそりゃお上手に表現されて
季語も見事だし、もう面白いの何の!

俳句の会なんて、
敷居が高くて敬遠~て思ってたけど
そんなことない、カジュアルな言葉遊び。
これ参加するだけで
人生のスキルアップ間違いなしよ!(←何の?
明日から感性を豊かに~とは難しいけど
目の前のものに愛情を注ぐぐらいからならできるよ?

で、いざ判子の吟じた句はどんなだって?

荒波が落とした雫米子蟹


あちゃーーやっぱり喰い気かよ・・・
あの時の感動を謡った一句ですな^^
[PR]
by hangaholic | 2009-01-18 21:32 | アートな時間

どう考えても寒い

3連休が想定外に寒くなかったですか・・・?
喉が痛くて、のちに悪寒がきて
少々ヒートアップして、
おっさんみたいな咳が出だして
マスクして出掛けたら
おいベトナム菌移すなとか
汚いもののように扱われ、、

ほんま、気をつけてくださいよ!
なんとかは風邪引かないとか言いますけど
うっかり気を抜いたら
インフルっちゃいますよ~~!

ちなみに私はただの風邪。
もうシャキーーんと
元気ですけんどっ~


一人で盛り上がってた大年賀展の
大抽選会と大掲示式を恙無く終えたので
これから詰め合わせの準備。
寒くて休んでた彫りっくもまた始めねばです。

賑やかになった我がトイレギャラリー。
毎日逢えますね、
一年間、どうぞ宜しく。
e0132609_22594769.jpg

[PR]
by hangaholic | 2009-01-15 22:57 | 日々
我々のホテルの隣は、サンドイッチ屋でした。
隣の隣は、深夜まで営業しているフォー屋でした。
毎食セットされたプランだったのに
隙を見つけて食べてました。
e0132609_0321242.jpg

e0132609_035285.jpg


フランス料理+中華料理+太陽の恵み=ベトナム料理なので、
見た目こじゃれていて、野菜中心、辛い・酸っぱい・甘いの三拍子
本当に美味しく頂けます。
食いしん坊学園に通う者としてはオールウェイズ昇天でした。

e0132609_0412379.jpg

e0132609_0441217.jpg


1日の食事って3食じゃ足りないよねとか言いながら
美味しく楽しく迎えることができました。
未だに体中がパクチー臭い。

e0132609_0452637.jpg

e0132609_0454669.jpg

e0132609_0513249.jpg

何度も言いますが、ベトナムは食事が美味い!
旅先で食事が口に合うのは、ポイント高いですもん。

メコン川の上流まで上り、
デルタ地帯であるミトーの水上生活の観光へ。
e0132609_0471882.jpg

ジャングルではヘビ、ワニを養殖しており
装飾品やバッグに使うのだそう。
だからって、「サービスダヨ」とニシキヘビを
首に掛けてきやがったのはどうかと思う。

e0132609_0483975.jpg


カカオ、モンキーバナナ、天然ゴムは
プランテーションとして大農園で栽培されています。

時間を見つけては雑貨が見たい。
免税店にはさほど興味がなく、スルー。
だいたい、あの国で「GUCCI」や「CHANEL」を
身に付けること自体が浮いている。
街はクリスマスムード一色で
良い時期を選んでやってきたものだ。ルァッキ~。
e0132609_0535743.jpg


見るモノ全てが新鮮で、
埃もドブ臭さもこの際ファンタスティック。
常夏の気候がそうさせるのか、
ベトナム人は、熱くエネルギッシュ。
生きるということに、いつも隣り合わせ。

必要以上の贅沢って求めがち。
本当の幸せって何なんでしょうね?

裕福な島国で、無宗教でクールな私たちは
考える事がいろいろあって
狭い世界で培った常識で以って
排他することはとても危険、
食事の美味しい(←しつこい)念願のベトナムに行けて良かった~

今度は世界遺産を多く有する
ハノイ、フエの地を訪れたい。
e0132609_0565652.jpg

小出しにしてきた旅行記もこれでおしまい。
最後まで読んでくれて、どうもありがとうございました。
[PR]
by hangaholic | 2009-01-08 00:39 | 旅のはなし

中吉な年で結構

そんなに寒くなかったので
道行コートは羽織らずに、散策。

昨年と同様、
今年も宜しくお願いしますの挨拶と一緒に
粗品をどうぞ。

へぇ~ふぅ~んて、
あちこちでたくさんお喋りして
ふろふき大根の後は
おやつも呼ばれてお茶飲んで。

夢のような9連休も今日で最後。
ウールの着物もやっと日の目を見れて良かったね。
御神籤は中吉、
助言は何とも現実的で、
予定は未定なそんな一年をまた始めましょう。
e0132609_2053250.jpg

[PR]
by hangaholic | 2009-01-04 20:06 | ここが倉敷
ホーチミンを歩くのは
几帳面でくそまじめな日本人には
エネルギーを吸い取られるような
はちゃめちゃな光景も多いのですが、
バイクの多さは想像以上でした。
e0132609_0101778.jpg


50CCバイクは無免許で運転可能だそうです。
そのあたりは自転車感覚。
家庭における一番の交通手段のようで
4人乗りも平気。冷蔵庫だって積載。
交通ルール違反では?
「バイクウゴケバダイジョウブ」との事でした。へぇ~。


此処に来たからには
やっぱりベトナム戦争の爪跡は見ておかないと、
北に70km、クチのトンネルへ。
地下に三層、延長250kmの蟻の巣様のトンネルは
カンボジアまで続く大規模。
e0132609_0224076.jpg


永きに渡る過酷な地下生活とはどんなものだったのでしょう。
落とし穴、地雷などの罠や兵器を拵え、
兵士も農民も家族も子供も村中の団結力で以て
この地域を守ったそうです。
先導さんとはぐれると「ニドトモドレナイカラ」と脅しを受け
トンネルの中に入ってみました。
e0132609_028574.jpg←無駄に栄養過多な私には
中腰でやっと動けるくらい狭い!真っ暗!
台所や会議室もあり地上と同じように生活できるよう
十分に機能的に創られていて、
聡明で決然と戦争に立ち向かっていた姿が伺えます。
汗だくのほんの迷走3分間で音を上げた私はダメ人間。


市場は、モノ、人で溢れ、臨場感があり
こういう場所はワクワクする。
e0132609_23103084.jpg

カタコト英語で半値まで値切って
手に入れたサンダルの活躍はやはり半年先か。

e0132609_23354385.jpg

街には仏領時代を思わせるコロニアル建築がたくさん。
代表的なサイゴン大聖堂。
教会が多いのはキリスト教徒が国民の二割を占めるとか。
すぐ傍の中央郵便局で、エアメールを出しました。
「ネンマツダカラニシュウカンカカル」って
おいおい、私の方が早く帰ってきたぞ。
e0132609_2337143.jpg



パフォーマンスが面白いおこげと
なんだか料理名が分からないけど
はずれのないご馳走ランチに平常心を取り戻し、
またしても破格値のマッサージに、ディナークルーズ。
ダメ人間のくせに金にものを言わせ
自分にご褒美ばかり与えて
ほくほくで二日目終了。
(この後、ベトナムのサッカーチームのタイ戦で勝利したお祭りが
ホーチミンの町中で起こり
人の波ならぬ「人の柱」に遭遇し
ホテルに戻るのに大往生することとなる。)
[PR]
by hangaholic | 2009-01-02 23:33 | 旅のはなし

新年快楽

新年明けましておめでとうございます。
御節をお腹いっぱい食べ過ぎて
ジーパンの上に鏡餅・・・
あぁ、恐ろしい季節がやってきました。

今年も願掛けして始まりました。
もうそりゃ、全部叶えたいところだけど
ひとつに、片付け上手になる!ということ。
暮れの大掃除だって、
やれやれ済んだこれなら落ち着くわと、

「寝る場所がない・・・」

かわすんじゃなくて要らないものを捨てる勇気が欲しい。
お小遣い貯めて買ったチャゲアンドアスカのポスターとも
そろそろ決別なのかな。
クウネルみたいな丁寧な暮らしなんぞ高望みはしません。
この80年代でストップした環境から脱却したい。

はい!



e0132609_15362065.jpg


次のイベントが始まっています。
うちに届いた年賀状からイチバンに選ばれた一枚は、
一年間うちのトイレギャラリーに貼られ
差出人にははんこにまつわる不良在庫の一部が送り付けられるという
甚だ不名誉で迷惑な話。
はっはっはっ~~
だって正月暇じゃもん♪

::::::::::::::::::::::::::::::::::
大年賀展
開催中~最後のお年賀が届くまで
当選は発送をもってお知らせ
観点:愛と笑い
::::::::::::::::::::::::::::::::::
[PR]
by hangaholic | 2009-01-01 15:47 | 日々