消しゴム版画の世界


by hangaholic
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2007年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

倉式が蔵式で

りんごけずった

アートグループ「倉式」は
会場を笠岡に移してその名も、「蔵式」として展開しました。
舞台となったのは、もとは廃屋の蔵。
テーマは、「再・構・築」。(←そそるよねぇ
鳩のフンがびっしりと積もった床一面・穴の空いた屋根。
電気も水道もない蔵に
最初の最初から手を入れるところから始まりました。

どっから調達してきたのか、えらい量の木材。
業者の手は借りず、全て自分たちで創れる幸せ。
搬入時には、その見事な変貌に圧巻~
朽ちた感じは残しつつ、屋根の高さを利用した縦の展示。
剥き出しの梁にロープを吊してブランコにしたのは誰なんでしょう。
子供心いっぱいな大人が手を加えたんですから~
無邪気に遊べる愉快な空間に仕上がりました。
元気で自由なこの溢れるエネルギーは何なんでしょう・・・

寒い寒い蔵の中で、
ストーブの周りにひしめき合うように囲んだおでんも。
お餅つきも、キャンドルナイトも。
その中で聞くギター演奏も。
ここにこうして独特の力を持って生まれたものに、胸がいっぱいになり
ず~~と幸せ気分でした。

狙いの通り、ここら界隈を少しは元気にできたかな?
そんな大きなことは分からないけど
少なくとも自分とその周りはこの上なく楽しくて有意義、
この一人一人の気持ちがきっと全体に繋がっていくんだと
信じてやっています。

次号の冊子創刊において
とっても嬉しいお仕事の話を頂きました^^
ふぅ~涙にむせいで彫刻刀が握れない・・・
あぁ、締め括りに相応しいお楽しみイベントでした。
どうか来年も出会い多き一年になりますように、南無~。
元気印

[PR]
by hangaholic | 2007-12-25 17:07 | アートな時間

ソープで綴るMerry Christmas

クリスマスと言えば~
ケーキも良いけど、やっぱりカービング!
今年も習ってきました。

せっけん

また来てくれたのねと、
去年リンゴとパインを教えてくれた先生、顔を覚えていてくれました^^
今回はソープ。
食べられないけど~
腐らないから年を明けてもずっとそのままキレイな姿だそう。
少し粘りのある白と生成色をチョイス。
簡単そうにガツガツ彫りゆく先生は正にゴッドハンド!


・・・講習時間を大幅に超えてそりゃ夢中で彫りました。
手には消えないフローラルの香り。
香りと共に玄関が華やいでいます^^
面白すぎてカービングナイフを即買いしちゃった。
寝正月の過ごし方はこれで決まりね・・・

ふくしゅう

早速、お家にあった牛乳石鹸で忘れないうちに復習~
粘性が少なくて彫ってるうちにポロポロ割れてくる。
ひえ~~!やっぱりデパートの高級ソープじゃないとダメなのね。
りんごはなかなか面白く彫れたので
キャンドルホルダーにして、ただいま開催中の蔵式に展示しますかな^^
[PR]
by hangaholic | 2007-12-19 20:04 | アートな時間

版画deお年賀

一年にたった一度ですから~
大切な方々へ愛情を込めて~
と洗脳するように呼びかけてみた、
版画でお年賀作りましょう教室。

彫刻刀を握るなんて小学生以来ですと、
そりゃそうでしょな~。
でも大丈夫ゴム板は柔らかいから
スイスイのスイ~で彫れるんだな。
みよ


細かいところは、遠慮しないで手を止めて聞いてくださいねと、
はいはい、どうせ私は無視ですね
あらあらみんな自分で何とかしようと必死。
良いカンジ良いカンジ^^

周りの彫り跡、少々残るくらいが
味があって、グッド
修復だっていくらでもできる!、
間違いなんてないんですよ~~。

破片で落款を作ったら、はい完成
インクたっぷりめで葉書に押して、一斉に「ギャ~~がわいい」
良かったね、良かったね。
1号2号3号







私、はまりました!
明日仕事行きたくな~い!一日彫っていたい!とは、
う、う、、嬉しすぎる感想
そういう時はだな~
明日朝、受話器の前で鼻をつまんで
「すみません、お腹が痛いんです」で楽しい一日は手に入るからね。
↑とても重要なことだから伝授してみた^^
[PR]
by hangaholic | 2007-12-12 17:05 | アートな時間
先月末から始まっているくわみつでのクリスマス展
直前のおのみち手しごと市で馬鹿みたいに
版を叩き売ってしまったせいで・・・
並べる作品が、ほんとに少なくて
隣はあの石北さんだし
広いギャラリーでちょこんと小さい顔して一応並べています

12人による合同展でありながら
ハジメマシテがほとんど。
でも尊敬する人ばっかりに囲まれて鼻息荒め~~
私は、この後の打ち上げが楽しみでしょうがない。(←目的はこれしかないがな^^
今年の冬は、心ぬくぬく~

願わくは、カレンダーくらいは完売しますように
毎度思う事だけど・・・合同展でも、手を抜いたらいかんな・・
matsutomoどうにかi






fkq
[PR]
by hangaholic | 2007-12-01 17:04 | アートな時間