消しゴム版画の世界


by hangaholic
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:子育て( 13 )

赤ちゃん同窓会

子を産んだ産院にて
同じ誕生月の子と親が集う『赤ちゃん同窓会』

それぞれにどんな成長ぷりが見られるだろうと、
とても楽しみに親子3人で参加しました。

おっぱいを直前まで飲ませ
機嫌の良い状態で会場に入ると
同じくらいの子がたーくさん^^
医師・助産師・保育士からのアドバイスを聞いたあたりは
上機嫌で、愛想良くニコニコ笑顔、
さて親同士の交流もはかろうかなという時に
グズグズ、、そして得意の泣き虫が勃発・・・・!

立たされて抱っこでゆらゆら、
寝たと思ったら思い出したようにすすり泣き、
泣き声なんて聞き慣れているであろう他の親が振り返るくらい
もう良いじゃろう~ってくらい泣いてくれました!

我が子よ、分かったよ。
君はよく笑うけど、よく泣きもする子なんだね、、、
感情豊かだと前向きに捉えることにしようか。
機嫌を調整するのは、父ちゃん母ちゃんには
とても難しい試練なのでした。

↓ようやく寝かして
抱っこから下ろすと1分で泣いて起きた
あんた背中にセンサー付いとるじゃろの図
e0132609_18484016.jpg

[PR]
by hangaholic | 2012-01-28 18:21 | 子育て

毎日成長

小さく生まれた我が子も
おっぱいをよく飲み、よく泣き、よく出す!
毎日見ているけど、昨日とは確実に違っていて
一ヶ月検診を迎える頃には
体重が2キロ増のぷくぷく君になりました。


実家に居た頃はひたすら育児して一日が終わり
家族の目を盗んで料理をするのがささやかな息抜き。
自宅に戻ってからは環境が変わったからなのかな?
夜はまとめて3時間まで眠ってくれるようになり
主人の協力のおかげで家事もできて
なんとか毎日を乗り切っています☆


ほんのちょっと外に出掛けるのと
人が来てくれるのが目下の楽しみ。
ベビーカーに乗せてちょこっと散歩したり
友達が遊びに来て他愛もない会話して
抱っこをお願いして一休み。
こんな時間も今だけだから大切に大切に
赤ちゃんと触れ合っていきたいな。

先輩ママであるヨガリパンさんに来てもらって
上手なあやし方を盗み見る。
泣いても泣いても不安にならず
愛情をもって接するのですね。
頂いた名前入りの器、イメージで絵も入れてくれて
とってもかわいい~❤
使えるようになる頃にはどんな成長を見せてくれるのか母ちゃんは楽しみよ。
e0132609_927540.jpg

[PR]
by hangaholic | 2011-11-26 09:30 | 子育て
まだ出てくる予定ではなかったので
傷みの早い小松菜やネギを冷蔵庫に買い込み
いつも通りの家事で日常を送っていたのに
友達から聞いた「37週を過ぎたらスクワット60回」が
おそらく効果テキメンだったんでしょう、

次の日に、ほんのり前駆陣痛・・・
15時間の陣痛を経て無事に男児を出産しました。

e0132609_15265281.jpg


分娩台で我が子の産声を聞いたら
痛みなど忘れるとアレ誰に吹き込まれたんでしょうね、
感動して泣きそうな主人をそばに、
わたしはただただ「あぁやっと終わった、もう懲りた」と
壮絶な陣痛からの解放感を真っ先に安堵するしかなかった
あの時はそれほど余裕が無かったです。
ずっと腰をさすって声かけしてくれていた主人に
真顔で「ウルサイ向こうへ行って」と言い放ってごめん。

呼吸を整えて小さな体を胸に抱いた時
赤ちゃんの重みと温かさを感じやっと逢えた嬉しさのほかに
期待とか責任とかいろんな気持ちが入り混じっていました。

6日後に自分自身の誕生日を迎え
もらった“おめでとう”の言葉は
そっくりそのまま母親に“ありがとう”と返したいです。
今までにない最高の贈り物をもらった誕生日でした。

退院してからの実家での育児は
病院みたいに困ったら助産師さんに頼ることもできず
何もかも手探りで朝昼晩の区別がないけど
子となって母となって日数を重ねていくうちに
もっとお互いに分かりあえる絆がきっと生まれる筈。

婆ちゃんの腕の中でスヤスヤ眠っている間に彫った
産後1作目の我が子のホリック!
垂れ目で一重という劣性遺伝子を見事に引き継がせてしまいました☆
e0132609_1691087.jpg


ぼちぼちペースでの更新間違いなし~
一人増えたホリック、今後ともよろしくお願いします。
[PR]
by hangaholic | 2011-10-22 16:22 | 子育て