消しゴム版画の世界


by hangaholic
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:アートな時間( 45 )

教わることと伝えること

午前中は、いつもの、ケーキの教室。
月に一度の癒しの時間。
いえいえ!スキルアップの時間でございましたな。
e0132609_22424294.jpg

アーモンドプードルたっぷりの
しっとり、どっしり、
本日もおいしゅうございました。


試食の後そのまま残って、先生と交代。

本日はここ料理教室の会場をお借りして、はんこ教室!
(うきうきどきどき・・・)

あれ今回もやっぱりね。
お通夜?と思えるくらい
しーーーん。真剣、集中。
あの~楽しんでますか~~~。
e0132609_225461.jpg


ケーキの製法も、レシピに忠実で丁寧な彼女は
はんこを彫るのも、人一倍ゆっくり丁寧で、
その分、初挑戦とは思えない見事な出来栄えでした!
さすが~。

ケーキを習うのは受身。
頭をからっぽにして臨めるし
何も考えずに楽しいだけ^^

はんこ創りを伝えるのは
それなりに気負いするけど
終わって、疲れたーより自分でまた創ろうと思ってほしいし
教わることより伝えることの方が
はるかに難しいけど
その分、悦は大きいからやめられんのんなぁ。
[PR]
by hangaholic | 2008-06-15 23:30 | アートな時間

ふくやま手しごと市

福山市街地の三角公園で開かれた、
ふくやま手しごと市に出店してきました。

008.gif少し濡れた路面でも、
はんこを挟んでお客さんとのやりとりは楽しい~~♪
無心で彫ってて顔を上げると尾道で出逢ったお客様。
「また逢えましたね~」って、再会が嬉しかったり。

ゲスト出演のぼびぃの紙芝居は、
温かくて、切なくて、目頭が熱くなる・・・
e0132609_0145450.jpg


実はギターがめちゃめちゃ上手かったりします。

そんなぼびぃから名刺を注文頂きました!
商売繁盛、間違いなし。

e0132609_6402780.jpg


日差しじりじりでしたけど~
野で彫るはんこは、気持ち良いわぁ。

e0132609_0214355.jpg


お天気すっかり回復で、
鞆の浦の花火を見て終了。
今日も楽しい1日でした~。
[PR]
by hangaholic | 2008-06-01 00:09 | アートな時間

桃咲くダイジェスト

かくれんぼ

市街から20分くらいかな~
ダムの傍くねくねと山道を登って
人目を避けるようにその木工房は佇んでいます。
庭の桃が満開になる日に合わせて開かれた、
「桃の咲く頃展」

古材でできた額は染織柄を一層引き立て、
水彩柄の手ぬぐいは、桃の木の風を受けてはらはらと。
丁寧に入れて下さるこだわりの珈琲カウンターも、
ずっと昔からそこにあったみたい。

まかろんオーマイガー!
5回目の挑戦でも、
やっぱり納得できなかった桜のマカロン。
せめて心だけでもぎゅうぎゅうに詰めてラッピングし、
お茶菓子として提供してみました。



縁側に足を投げ出し、
春風に散っていく桃の木をスケッチ~
時折ウクレレを弾いたりなんかしてね~
あらあら、ここに座っているといろんな人が足を運んでくれるんですね~。
あなたの手しごとに私は大変興味を持っていました。


人が空いたら、さらに奥地へ登り、
樹齢200年と言われているしだれ桜を拝み・・・
すごい生命力なんだねー大先輩だねーー。
この里山で先3週間分のエネルギーを体中にぱんぱんに詰め込みました。
毎度毎度ありがと~

はるばる標高1400mの隠れ家を探して訪ねて来てくれたお客様に
果たして想いは届いたのでしょうか・・・?
残りは、夢の続きで叶えるとして、
一途な信念はそのまま大事に大事に、ね~
静かな桃源郷で過ごした時間は
思い出すだけで、心地よくてやさしくなります。
むくほーほけきょうくれれと
[PR]
by hangaholic | 2008-04-20 22:41 | アートな時間

悦どまんなか

Café du Graceでのセカンドコミュニティという企画で
ワークショップをさせてもらいました。
作り手とお客さんがもっと近付いて
一緒に何かできたらね~というテーマで
2~3月中は週代わりで何か手作り体験できるわけです。

で本日は、わたくし消しゴムはんこの出番。
お一人様の参加でも大歓迎~。
友人、家族を連れて、
遠方よりおいでになったお客さんもいらっしゃって。
彫り続けるうちに着実に腕を上げていく皆さん。
おしゃべりしながら楽しそうにあれこれ下絵を考えるも、
いざ彫り出すとみんな真剣黙々・・・。
e0132609_21335180.jpg

肩凝った~と言いつつも
たくさんの「楽しい」を聞くことができて
嬉しかったなぁ~~。
この感覚は何度味わっても慣れるものですかっ!
興味はあったけど始めるきっかけが欲しかったと、
ここらでも手作り熱は高いみたい。
「今の若い人は良いわね~、学ぶ機会が多くて」
そうですそうです、こんな私が教室をできるのも
ほんとに恵まれています。
終始お客さんが途切れることなく
悦に浸りながら無事に終了しました~。
e0132609_21463413.jpg


陶酔しそうな疲労感の中
春キャベツのオムライスをもりもり完食!おいしくて幸せ~037.gif
こんなに素敵な機会と美味しいフードを提供してくれるお店だから
地元の様々な年齢層から愛される理由も、よく分かる気がします~
[PR]
by hangaholic | 2008-03-09 23:28 | アートな時間

宵待ち展

e0132609_918165.jpg
黒と白の宵待ち展が終了しました。
身に余る一世一代の初取材に、気張って和装で迎え
苦しくないよ、だって普段着だから~なんてスマシ顔で
質問に答えつつ
レポーターさんの似顔絵はんこを彫りました。


かわいい作品だな~と眺めて振り返ると作家さんが居たり
屋号を彫らせてもらえる話になったり、
グループならではの、また新しい出会いもできました。
一方的に案内をするのに
雨の中、当然のように足を運んでくれる方々にも
毎度の事ながら本当に感謝です^^
イベントが終わると疲れが残るどころか
俄然元気が沸いてきて、また次も!次も!って
喉が渇きます。
これを機に、ranaqへ委託販売も決まって~
2008も宵(よい)年になること間違いなし!
[PR]
by hangaholic | 2008-02-07 09:22 | アートな時間

シルバー工房3776

ずっと行きたかった彫金教室へ行ってきました。
ピンキーリングにもなるし、
ペンダントトップにもなるんだコース^^
一直線上に、好きな文字をトントン刻印してからね、
輪っか状に曲げて、銀蝋で溶接して、
研磨して、叩いて柄を入れて、薄くして、また研磨して、研磨して・・・
出来上がった可愛いリングは
ピカピカで小指にジャストフィット!
長い工程を経て自分で作ったものだから、断然愛着が増す~!
こうして職人の丁寧な仕事ぶりを知っておくことは
キレイだな~おしゃれだな~に加えて
なるほどこういうしくみで出来てるんだって、
ひとつひとつ造りに対して関心も上がるし~
だから工房破りって面白いわぁ~~

次はレベルを上げて
ちょっと凝った透かしのデザインで~
ペンダントトップを造りたいな。
講師デザインの作品もハードでかっこよくて見物です!
e0132609_2329773.jpg

[PR]
by hangaholic | 2008-01-14 23:22 | アートな時間

倉式が蔵式で

りんごけずった

アートグループ「倉式」は
会場を笠岡に移してその名も、「蔵式」として展開しました。
舞台となったのは、もとは廃屋の蔵。
テーマは、「再・構・築」。(←そそるよねぇ
鳩のフンがびっしりと積もった床一面・穴の空いた屋根。
電気も水道もない蔵に
最初の最初から手を入れるところから始まりました。

どっから調達してきたのか、えらい量の木材。
業者の手は借りず、全て自分たちで創れる幸せ。
搬入時には、その見事な変貌に圧巻~
朽ちた感じは残しつつ、屋根の高さを利用した縦の展示。
剥き出しの梁にロープを吊してブランコにしたのは誰なんでしょう。
子供心いっぱいな大人が手を加えたんですから~
無邪気に遊べる愉快な空間に仕上がりました。
元気で自由なこの溢れるエネルギーは何なんでしょう・・・

寒い寒い蔵の中で、
ストーブの周りにひしめき合うように囲んだおでんも。
お餅つきも、キャンドルナイトも。
その中で聞くギター演奏も。
ここにこうして独特の力を持って生まれたものに、胸がいっぱいになり
ず~~と幸せ気分でした。

狙いの通り、ここら界隈を少しは元気にできたかな?
そんな大きなことは分からないけど
少なくとも自分とその周りはこの上なく楽しくて有意義、
この一人一人の気持ちがきっと全体に繋がっていくんだと
信じてやっています。

次号の冊子創刊において
とっても嬉しいお仕事の話を頂きました^^
ふぅ~涙にむせいで彫刻刀が握れない・・・
あぁ、締め括りに相応しいお楽しみイベントでした。
どうか来年も出会い多き一年になりますように、南無~。
元気印

[PR]
by hangaholic | 2007-12-25 17:07 | アートな時間

ソープで綴るMerry Christmas

クリスマスと言えば~
ケーキも良いけど、やっぱりカービング!
今年も習ってきました。

せっけん

また来てくれたのねと、
去年リンゴとパインを教えてくれた先生、顔を覚えていてくれました^^
今回はソープ。
食べられないけど~
腐らないから年を明けてもずっとそのままキレイな姿だそう。
少し粘りのある白と生成色をチョイス。
簡単そうにガツガツ彫りゆく先生は正にゴッドハンド!


・・・講習時間を大幅に超えてそりゃ夢中で彫りました。
手には消えないフローラルの香り。
香りと共に玄関が華やいでいます^^
面白すぎてカービングナイフを即買いしちゃった。
寝正月の過ごし方はこれで決まりね・・・

ふくしゅう

早速、お家にあった牛乳石鹸で忘れないうちに復習~
粘性が少なくて彫ってるうちにポロポロ割れてくる。
ひえ~~!やっぱりデパートの高級ソープじゃないとダメなのね。
りんごはなかなか面白く彫れたので
キャンドルホルダーにして、ただいま開催中の蔵式に展示しますかな^^
[PR]
by hangaholic | 2007-12-19 20:04 | アートな時間

版画deお年賀

一年にたった一度ですから~
大切な方々へ愛情を込めて~
と洗脳するように呼びかけてみた、
版画でお年賀作りましょう教室。

彫刻刀を握るなんて小学生以来ですと、
そりゃそうでしょな~。
でも大丈夫ゴム板は柔らかいから
スイスイのスイ~で彫れるんだな。
みよ


細かいところは、遠慮しないで手を止めて聞いてくださいねと、
はいはい、どうせ私は無視ですね
あらあらみんな自分で何とかしようと必死。
良いカンジ良いカンジ^^

周りの彫り跡、少々残るくらいが
味があって、グッド
修復だっていくらでもできる!、
間違いなんてないんですよ~~。

破片で落款を作ったら、はい完成
インクたっぷりめで葉書に押して、一斉に「ギャ~~がわいい」
良かったね、良かったね。
1号2号3号







私、はまりました!
明日仕事行きたくな~い!一日彫っていたい!とは、
う、う、、嬉しすぎる感想
そういう時はだな~
明日朝、受話器の前で鼻をつまんで
「すみません、お腹が痛いんです」で楽しい一日は手に入るからね。
↑とても重要なことだから伝授してみた^^
[PR]
by hangaholic | 2007-12-12 17:05 | アートな時間
先月末から始まっているくわみつでのクリスマス展
直前のおのみち手しごと市で馬鹿みたいに
版を叩き売ってしまったせいで・・・
並べる作品が、ほんとに少なくて
隣はあの石北さんだし
広いギャラリーでちょこんと小さい顔して一応並べています

12人による合同展でありながら
ハジメマシテがほとんど。
でも尊敬する人ばっかりに囲まれて鼻息荒め~~
私は、この後の打ち上げが楽しみでしょうがない。(←目的はこれしかないがな^^
今年の冬は、心ぬくぬく~

願わくは、カレンダーくらいは完売しますように
毎度思う事だけど・・・合同展でも、手を抜いたらいかんな・・
matsutomoどうにかi






fkq
[PR]
by hangaholic | 2007-12-01 17:04 | アートな時間