消しゴム版画の世界


by hangaholic
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

袖から覗く演奏会

e0132609_02626.jpg
コントラバス奏者の友人が試しに
コントラバスだけでの演奏会を企てたのが確か春先。

そう、コントラバスって
やたら大きくて地味な低音でリズムを刻む、
不可欠だけれども決して目立ちはしないあの楽器。

プログラムパンフレットを描かせてもらうことに。
その名も「コントラバスだらけ」
直球わかりやすいでしょ?^^
練習中にお邪魔したけどモサモサボソボソ・・・
ベース音だけのメロディーラインも無理があるんじゃない??
って実は今日の本番までは少し不安ではありました。

直前リハーサルを終え、
いよいよ本番!
さっきまでの朗らかムードが一気に真剣顔。
ボサノバもタンゴのリズムもベースの低音の響きによく合う!
壮大で、底力を見せ付けられました。じーん。
縁の下の存在でもみんなが集まれば
人の心も動かします!
e0132609_0492740.jpg


袖で余韻に浸る暇なく、舞台へツカツカ・・
わたくし座長への花束贈呈の大役を仰せつかっていました。
わぉーーー!
せっかく着物なんだからと演出にアドバイスされた
小芝居を少々振舞ったりして。

感動をありがとう^^
また次も楽しそうな企画があれば
お手伝いさせてもらいましょー。
[PR]
by hangaholic | 2008-09-14 23:58 | 日々