消しゴム版画の世界


by hangaholic
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

やりたいがいっぱい

気になるギャラリーを巡ろう!
ってことで、名刺を引提げてちょこまか回ってきました

まずは
自然食ごはんとギャラリーを兼ねた茶の子
以前ここで個展を開いた人も同席してたので
店長ともいろいろお話できました。
お店って、そこを作る人の人柄がよく映し出されるもので
ごはんはもちろん、お店の雰囲気から照明から
扱っている雑貨も本も、全部優しかったのです
真備のホットステーション。気に入った!すかさずアプローチ


玉野のSans quoiでは、
あの、あの、本やCDのジャケットを手がけている
ヨシダコウブン氏に会えました。
感激~~
「こうであるべき」とかいう一切のしがらみがなく
作品と同様に、とっても自由な考えの人なのです!
彼の頭の中の宇宙は、計り知れません
案内してもらった駅東創庫も
使わなくなった倉庫をまるごとフリースペースにするなんて、
新しく、面白い企画だと思います
どでかい甲虫の作品に、なんだかとっても嬉しく
自信が湧いたのでしたこれでいいんだね~~

らんちのれん雪花氷







それから、それから、
もう一軒、オススメのお店があるのよと
気を抜いてデザートを満喫している間
アグレッシブな友人たら、
是非ここのギャラリー、二人展に使わせて下さい!と
店長に交渉してたで、日程も決まった
どひゃ~~ う、うちに出来るんか。
展示・販売・ワークショップ・・・

どうせ締め切り迫らないと動かない性格。
6月に入ってからの「何もしたくない病」の
良い薬になればいいんじゃけどね~

かな~り焦りと不安があるけど
配った名刺の数だけすてきな人たちとお話できて
今日は実のある一日になったと思いたい。
[PR]
by hangaholic | 2007-06-18 01:55 | ふらっとそこまで